お知らせ

9.182018

【連携団体】秋のつどい『体罰のリアル~桜宮高校事件から6年度の「いま」をめぐって~』のお知らせ

桜宮高校男子バスケットボール部で日常的に体罰を受けていた生徒が自ら命を断った事件(桜宮高校事件)から、6年が経とうとしています。この事件は、発生直後より社会に大きな衝撃を与えました。
しかし、この間も、学校現場やスポーツ指導の現場、さらには社会福祉施設などでの体罰・虐待事案が発生し続けています。この6年間で、体罰をめぐって何が変わり、何が変わっていないのでしょうか。
「秋のつどい」では、各界の第一線で活躍されている方々をパネリストにお招きし、さまざまな角度から「体罰のリアル」に迫ります。そして、これから何をどう変えていくべきか、そのために一人ひとりに何ができるのか、共に考え合いたいと思います。

日 時:2018年10月14日(日)14:00~17:00
会 場:龍谷大学大阪梅田キャンパス(アクセス
内 容:第1部 パネルディスカッション「体罰のリアル」
①学校における子ども支援の立場から
 芦田 正博さん(スクールソーシャルワーカー)
②教員養成に携わる立場から
 林 茂樹さん(摂南大学)
③児童福祉の立場から
 伊藤 嘉余子さん(大阪府立大学)
④暴力防止教育に取り組む市民活動から
 橋本 麻美さん(NPO法人えんぱわめんと堺)
第2部 みんなで意見交換会

参加費:一般1,000円、学生・会員500円
※終了後に懇親会を予定

お申し込みは、お名前・連絡先・懇親会の出欠を書いて、メールにてお申し込みください。

体罰をみんなで考えるネットワークfacebook⇒https://www.facebook.com/taibatsu.net

過去の記事

  1. 12.102018

    E-ファンドレイジングチャレンジ2018が本日(12月10日)スタートしました!

    12月は寄付月間です。

  2. 11.292018

    【グループ連携】子どもシンポジウム「おとなに言いたいこと」(大阪府/12月8日)

    大阪府和泉市内の中高生をから「おとなに言いたいこと」を語ってもらいます。参加は無料。

  3. 11.82018

    公開講座 CAPキャラバン「こどもにやさしいまち」づくり 具体的な進め方(大阪府/11月17日)

    地域のセミナー・ワークショップ情報を更新しました。