体罰をみんなで考えるネットワーク

高校2年生の体罰を起因とする自死をきかっけに前身団体を経て、2015年1月に発足した体罰をみんなで考えるネットワーク。CAPセンター・JAPANは前進団体から参画し、団体事務局を担っています。

Facebook⇒https://www.facebook.com/taibatsu.net
 

これからの予定:

  • 2018年7月22日 夏のつどい 『非行の背景にあるもの
    一臨床の現場からみた「体罰」と「虐待」』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事