子どもの現在(いま)

子どもを取り巻く環境がわかる情報や関連サイトを紹介します。

CAP紹介編

  • 日本のCAP活動紹介動画
  • 2023年1月25日 こども家庭庁準備室主催第5回こどもまんなかフォーラムに、理事長が登壇し、日本のCAP活動の紹介をしました。
    https://www.youtube.com/watch?v=QRdP6dMqiW8
    CAPセンター・JAPANの発表は、10:35~16:00の部分です。

    教育現場における一次予防 – ISPCAN/ICAP – ISPCAN
    CAPプログラムは1978年にアメリカで開発され、世界のCAPを束ねていたICAP(International Center for Assault Prevention )は2023年に解散しました。
    ICAPの活動について、世界子ども虐待防止学会(ISPCAN)のサイトで紹介されています。

  • 日本テレビ ドラマ「明日、ママがいない」に意見書を提出しました。(2014年2月6日)
  • リンク編

    (行 政)

  • こども家庭庁 こども家庭庁 (cfa.go.jp)
  • 文科省 生徒指導等について:文部科学省 (mext.go.jp)
  • 生徒指導上の現状や施策などを紹介しています。
    ・生徒指導提要
    ・児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査
    ・暴力行為
    ・いじめ問題を含む子供のSOSに対する文部科学省の取組
    ・不登校
    ・子どもの自殺予防
    ・子どもの携帯電話・インターネットをめぐる問題
    ・児童虐待
    ・ヤングケアラー 等

  • 警察庁 なくそう、子供の性被害。 (npa.go.jp)
  • 内閣府男女共同参画局 女性に対する暴力の根絶 (gender.go.jp)

  • (民 間)

  • 一般社団法人J-CAPTA
  • 2009年5月に設立された日本北部のCAPトレーニングセンターです。

  • 広げよう!子どもの権利条約キャンペーン|Campaign for Convention on the Right of the Child
  • CAPセンター・JAPANも実行委員会団体として参画しています。日本社会において、「子どもの権利」の概念が浸透し、国、自治体、家庭などのあらゆるレベルにおいて、子どもの最善の利益が確保されることができるような社会状況をつくることを目的として、ネットワーク構築、政策提言、啓発等の活動に取り組んでいます。

  • 子どもの権利条約特設サイト
  • 日本ユニセフ協会制作の子どもの権利条約特設サイトです。

  • こどものケンリ (savechildren.or.jp)
  • 国際NGOセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが制作した、子どもの権利について学べるウェブサイトです。

  • エンパワメント・センター
  • 森田ゆり(CAPトレーナー)さん主宰。エンパワメントの視点を人々の日々の実践の中で生かしていくための研修センターです。

  • 公益社団法人子ども情報研究センター
  • 子どもの権利擁護、社会参加の条件づくりなど、子どもとおとなのパートナーシップ社会をめざして活動を続けている団体です。

    認定特定非営利法人CAPセンター・JAPAN賛助会員になる 認定特定非営利法人CAPセンター・JAPAN賛助会員になる