第19回定時総会記念講演会「叩きたいわけじゃない、怒鳴りたいわけじゃない」

日付
2020年05月23日
タイトル
「叩きたいわけじゃない、怒鳴りたいわけじゃない-体罰禁止が追いつめることにならないように-」
開催場所
ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)

親のしつけによる体罰の禁止条項が2020年4月の改正児童虐待防止法/改正児童福祉法に盛り込まれました。法律の明文化は、社会の体罰容認意識を変えるためには重要と思う一方で、子育てする親への社会の目が厳しくなり、親の子育て不安を一層あおることも危惧されます。
子ども、そして子どもを育てる養育者、地域住民の誰にとっても生活するのに息苦しくない地域であるためには、どのような環境であることが必要なのか-子どもの虐待死事件から、体罰・虐待する親の背景を取材されてきた杉山さんの講演を通して私たち市民にできることを考えましょう。

■日 時 2020年5月23日(土)12:30~14:00(受付12:15~)
■会 場 ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター) パフォーマンススペース
■定 員 100人
■参加費 800円(参加費はCAPセンター・JAPANの活動に充てられます)
※CAPセンター・JAPANの定時総会にご出席の正会員の方は300円です。
■講 師 杉山春さん
■チラシ ダウンロードはこちら(PDF)
■申込み お申込みフォーム お申し込みは4月1日から。

FAXでお申し込みの場合はチラシの申込書にご記入のうえ送信してください。1週間以内に事務局から受付の連絡をいたします。連絡がない場合はFAXおよびメール不達の場合がありますのでお知らせください。
定員に余裕がある場合は、当日ご参加いただくことができますが、お席の確保のためお早目にお申込みいただきますようお願いします。参加費は当日受付にてお支払いください。

協力:泉州キワニスクラブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事