子どもたちに伝えたいこと

あなたが“いやだなあ”とかんじること、“こまったなあ”とおもうことにあったとき、
自分じぶんのせいだ」「自分じぶんわるいから」「どうせわたしなんて」とおもわなくていいんです。

あなたは、“どもの特別とくべつ大切たいせつな3つの権利けんり”をっています。
それは、“安心あんしんして、自信じしんって、自由じゆう気持きもちでいる権利けんり”です。
だれにもその“特別とくべつ大切たいせつな3つの権利けんり”をげることはできません。
あなたがかんじた“いやだなあ”“こまったなあ”という感覚かんかく気持きもちは、
あなたの“特別とくべつ大切たいせつな3つの権利けんり”がとられそうになっているサインです。

その感覚かんかく気持きもちを大切たいせつにしてください。
あなたは大切たいせつひとです。
大切たいせつ自分じぶんまもるためになにができるか一緒いしょかんがえましょう。
まわりのひとちからりていいんです。
あなたは大切たいせつひとです。
あなたは安心あんしんして、自信じしんって、自由じゆう気持きもちでいる権利けんりっています。

 

 

『18さいまでのどものみなさんへ「“安心あんしん自信じしん自由じゆう”で自分じぶんまもろう」』


動画どうがをごらんいただくかた
どものみなさんにっていてほしいこと-それは、あなたはとても大切たいせつひとだということ。
あなたには自分じぶんまもちからがある。ほかのひとまもるちからがある。
そのちから使つかって、できることがある!
それは、安心あんしん自信じしん自由じゆう大事だいじにすることです。
18さいまでのどものみなさんに安心あんしん自信じしん自由じゆうってなにかをってもらいたくて、この動画どうがをつくりました。
たくさんの18さいまでのどものみなさんにとどきますように。ぜひ、ごらんください!

PDFダウンロード

 

「18さいまでのどものみなさんへ 学校がっこうはじまりました」


動画どうがをごらんいただくかた
かねのことや食事しょくじのこと、生活せいかつのこと、身近みじかひとからこころとからだをきずつけられることをされたり、ほかのひとがされているのをたり・・・。どうしたらいいのかわからない・・・とおもっているひともいるかもしれません。
わたしたちは、一人ひとりひとりがいろいろとかんじたり、かんがえてたりしていることを大事だいじにしてほしいと思っています。だって、大切たいせつなあなたがかんじているかんがえていることはひとつひとつとても大切たいせつだからです。
18さいまでのどものみなさんにどもの権利けんり自分じぶん大切たいせつにする方法ほうほうってもらいたくて、この動画どうがをつくりました。たくさんの18さいまでのどものみなさんにとどきますように。ぜひ、ごらんください!

PDFダウンロード

子どもへの暴力防止のために!今すぐ寄付する 子どもへの暴力防止のために!今すぐ寄付する