お知らせ

6.232017

【連携団体からのお知らせ】「体罰をみんなで考えるネットワーク 夏のつどい2017」

「体罰をみんなで考えるネットワーク」では恒例となりました「夏のつどい」を開催いたしますのでご案内申し上げます。
今回のゲストスピーカーは、内海千春氏です。
内海千春氏は、「全国学校事故事件を語る会」の代表世話人であり、お子さんを学校で担任からの体罰により自殺に追い込まれたご遺族です。教師の職を続けながら学校内の問題に関わり続けてきた内海氏の貴重なお話をお聞きし、その後は参加者を交えての意見交流会を予定しています。
暑さも本番になる時期ではございますが、ぜひ参加をご検討ください。

日時 2017年7月30日(日)午後
会場 龍谷大学大阪梅田キャンパス(JR大阪駅より徒歩3分)
講師 内海千春氏(全国学校事故・事件を語る会代表世話人)
テーマ 「学校における生徒指導や授業での体罰について」
チラシは⇒こちら

これまでの取り組みなどについては⇒こちら

過去の記事

  1. 11.22017

    CAP公開おとなワークショップ「子どもの安心安全を 守るために」(大阪府/11月18日)

    地域のワークショップ情報を更新しました。

  2. 10.312017

    児童虐待防止推進キャンペーン!動画「子どものつぶやき Vol.4 」を公開しました

    11月は児童虐待防止推進月間! 児童虐待は、子どもの心とからだを傷つけること。

  3. 10.312017

    新しい寄付のカタチ、美味しいは世界を変える。「Gochiso」

    美味しいは世界を変える。