寄付・入会のお願い

CAPセンター・JAPANの活動は、皆さまからのご支援によって支えられています。ご寄付はすべての子どもの特別に大切な3つの権利「安心・自信・自由」の権利が保障され、子どもへの暴力のない社会をめざす活動に大切に活用させていただきます。


活動を支援してくださる寄付金を募集しております!

多くの皆さまからご寄付いただき、児童養護施設の子どもや障がいのある子どもへのCAPプログラム普及や子どもの福祉や安全な地域づくりのために啓発活動を行って参りました。今後も子どもの安心・安全を守る活動を続けていくために、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

ご支援で実現できたこと

●マンスリーサポーター(カード決済)

クレジット決済による寄付システムをつかった継続的な支援ができます。以下のリンク先の「寄付する」ボタンを押していただき、必須事項をご記入の上、決済をお願いいたします。

マンスリーサポーターになる

 

●振替口座振込み

振込みで寄付をする方は以下の口座にお願いいたします。ゆうちょ銀行または郵便局の払込機能付きATMでもご利用いただけます。
【郵送振込】
[加入者名] CAPセンター・JAPAN
[口座番号] 00910-4-86716

寄付金 : 制限はございません。
 

●オンライン寄付

継続中オンライン寄付プロジェクト

児童養護施設の子どもに“あなたは大切”と伝え続ける

子どもたちに「あなたは大切な存在」だと知らせ、日常生活の中で自己肯定感を育む働きかけを行い続ける人を保障するために皆さんからのご支援で子どもへの暴力防止プログラムを子どもと施設職員に継続して提供していきます。
 

継続中オンライン寄付プロジェクト

“児童養護施設で暮らす子どもたちの声”を届ける

これまでのプログラム提供活動で出会ってきた児童養護施設の子どもの声や施設職員の声、活動の中から見えてきたこと等をまとめ、2015年度にブックレットとして発行し、施設や施設で暮らす子どもへの理解を拡げるため、子どもたちの通う幼稚園・小学校・中学校に届けます。
 
 
上記のプロジェクトに振込みで寄付する
振込みで寄付をする方は以下の口座にお願いいたします。ゆうちょ銀行または郵便局の払込機能付きATMでもご利用いただけます。
【郵送振込】
[加入者名] CAPセンター・JAPAN
[口座番号] 00910-4-86716
※通信欄にそれぞれ「児童養護施設の子どもに“あなたは大切”と伝え続ける」「“児童養護施設で暮らす子どもたちの声”を届ける」と寄付プロジェクト名をお書きください。


過去の寄付プロジェクト

子どもの“安心・自信・自由”を予防教育で守ろう

社会問題として”子どもへの暴力”を捉え、声をあげていいことを子どもたちが知り、その声を受け止めて力になれるようおとなが支援訓練をしておく「予防教育」の必要性、その取り組みによって得られる成果をおとなが知り、「予防教育」導入にむけてアクションを起こす力を呼び起こす動画を作成します。


会員になる

5_image_supporter

活動に積極的に関わり、応援したいという方は、
ぜひ会員になってください。


支援者の声

5_image_supportervoice

支援者の方々が寄せてくださる声に勇気づけられ、
私たちは活動をすすめることができます。