お知らせ

12.102018

E-ファンドレイジングチャレンジ2018が本日(12月10日)スタートしました!


12月は寄付月間です。合言葉はGiving December!
児童養護施設の子どもたちに「あなたは安心・自信・自由の権利を持っている。大切な人だよ」というメッセージをプレゼントするサンタになっていただけませんか!
CAPセンター・JAPANも、毎年恒例のパブリックリソース財団のオンライン寄付GiveOne(ギブワン)によるE-ファンドレイジングチャレンジ2018にに参加し、皆さまからのご寄付、そして広報のご協力をお願いしています。

◆プロジェクト名:「児童養護施設の子どもに”あなたは大切”と伝え続ける」
◆寄付キャンペーン期間:2018年12月10日(月)~2019年1月15日(火)まで
◆目標金額: 60万円
◆目標金額の達成によって、子どもたちが自分の大切さ、自分の力を実感し、人の力を借りても いいことに確信を持ち、おとな、そして社会を信じなおすきっかけをつくるCAPプログラムの提供を行います。

☆キャンペーン詳細はこちら☆
E-ファンドレイジングチャレンジ2018のCAPセンター・JAPANのプロジェクトページ
団体特設ページ

過去の記事

  1. 4.232024

    2024年度子どもへの暴力防止のための基礎講座はオンライン1日、対面2日間で実施します!

    子どもへの暴力防止のための基礎講座のページを更新しました。

  2. 4.162024

    Instagramを開設しました!「安心・自信・自由」を一緒に広げていきましょう!

    子どもたちが安心・安全に暮らせる社会になって欲しい! 子どもの権利がもっとあたりまえになる社会にし...

  3. 4.122024

    【オンライン企画】ゆるっとCAPタイム2024(4/29・5/10・5/21)

    ■ゆるっとCAPタイムでめざすこと 新年度になり、事務局にはCAPワークショップのお問い合わせが増...